PRESIDENT BLOG社長ブログ

2016年7月16日

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝、6時に目が覚め、テレビをつけると、認知症と診断されたお年寄りの方が働くカフェが紹介されていました。
昨年5月、長野県岡谷市にある介護施設に併設されたカフェがオープン。
このカフェは70代から90代の方が介護士や調理師のサポートを受けながら毎週火曜日10時かあ2時まで4時間働いています。

8年前に夫を亡くした武井すみ子さんはそれ以来何事にも無気力になりました。心配した家族はすみ子さんを何度も旅行に連れて行きますが、かつてのイキイキとした姿に戻ることはありませんでした。こうした中、すみ子さんは4月からカフェで働くようになりました。
かっこいいカフェのユニフォームに着替えた笑顔のすみ子さん。今では出来ることを自分で探し積極的に働くようになり、火曜日を心待ちにしているとのこと。

こんなコメントも紹介されていました。

すみ子さん:『年寄でね、行くところもない。ここでは使ってくださるので感謝しています。そしてみんなが喜んでくれると嬉しい』

すみ子さんの娘さん:『朗らかになったような感じがして、ある意味では前より元気かなと思うこともあります。私たち家族では埋められない満足感が、きっとあそこにはあるのかなって』

このカフェをオープンされたのは介護施設をされている今井祐介さん。
『年をとっても、動けなくなったとしても、自分が自分でいられる場所がある!!そういう地域をみんなで作り上げていきたいっているのは、一番の理想です』と話す今井さん。

今朝の放映は『生きがい』の本質を考えさせてもらいました。
スマートホームは若いスタッフが多い職場ですが、お客様の喜びが私たちの喜びとなり、家を通して社会貢献が実感できる企業にしていきたい。また、社内においても健康で長く働ける職場環境を今から考えていくきっかけにしたいと思います。

スマートホーム米子店では7/16(土曜日)~18(月曜日)までの3日間、4会場でスタンプラリー完成見学会を行っています。
米子市熊党にあるモデルハウス北側に『スマートフリー』が完成し、
米子市新開に『セレクション3LDK110』・『セレクション4LDK135』が完成しました。
シンフォニー平屋を含めて、それぞれの生活スタイルに合った住宅がご覧いただけますので是非お越し下さい。

もうすぐ梅雨明け、真夏の日差しになります。熱中症に気を付けてください。
夏は各地でイベントが開催されたり、帰省されたりと人の交流が多くなり、夏は大好きです。
夏こそ仕事も遊びも毎日楽しみたいです。

 陶山 信幸

担当:陶山 信幸

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る