STAFF BLOGスタッフブログ

お役立ち情報 第35弾 『ガルバリウム鋼板について』

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、米子店の佐藤です。先週末は、沢山のお客様にご来場いただきまして本当にありがとうございました。それから、素敵なお家をご提供いただきましたY様にスペシャルサンクスです。
 それでは、今回のお役立ち情報は『ガルバリウム鋼板について』です。
 近年、デザイン性の高さから幅広い世代に人気のガルバリウム鋼板は屋根材、外壁材として使われています。
 その、ガルバリウム鋼板ってどんな素材?その構成は鋼板をベースにアルミニウム55%・亜鉛43.4%・シリコン1.6%の成分が重ねられている合金で、アメリカで開発されたそうです。
デザインの自由度が高いため、美術館やカフェなど数多くの建築物に使用されています。

お役立ち情報 第35弾 『ガルバリウム鋼板について』

 メリットは他の外壁材に比べ寿命が長いということです。適切なメンテナンスをしていれば、約20~30年使用することができるそうです。基本的には水をかけて汚れを洗浄すれはOK!洗浄の目安として通常なら半年に1回、潮風や酸性雨がある地域は1~3か月に1回程度が理想だそうです。素材が軽いため耐震性にも優れています。また、雨漏りや水垢の心配も少ない素材だそうです。
 参考にしてみてください。それではまた・・・。次回は9/9(金)『SATO-PLAN No.36』をお届けします。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る