STAFF BLOGスタッフブログ

お役立ち情報 第39弾 『表札について』

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、米子店の佐藤です。
 今回のお役立ち情報は『表札について』です。
 最近は、非常にオシャレで特徴的な表札をしている家が非常に増えてきました。
 表札自体の材質も大きく変わってきています。一昔前ですと、木の表札や石の表札、という家が多かったのですが、最近ですと、タイルやステンレス、アクリル、人工大理石など、色々な素材の表札が増えてきています。
 表札は建物を表す、という言葉もあるぐらいですので、家の看板ともいえる存在です。そのため、表札にこだわるお家も増えてきたのだと思います。
 表札にこだわるためには、素材もそうですが、他にも、書体やデザイン、苗字だけかフルネームで書くか、漢字にするアルファベットにするか、というところにもこだわっていきたいところです。
 また、こだわる、という点でいくと、自分で表札を作る、ということもいいかもしれません。意外と手間もかかりませんし、何より自分で作ることで非常に愛着のわく表札となりますし世界で一点ものの表札です。材料もホームセンターなどで揃えることができますので、当然費用も安くつきますしね。
 あと、表札については注意が1点あります。表札に、家族全員の名前を書いている家もありますが、それはできればやめた方が良いと思います。
 なぜなら、表札に家族全員の名前を入れることにより家族構成がわかることとなってしまい、防犯上よろしくないと思います。家族構成がわかれば家に不在の時間帯などもわかりやすくなってしまいますからね。注意しましょう。

お役立ち情報 第39弾 『表札について』

 それではまた・・・。次回は10/7(金)『SATO-PLAN No.40』をお届けします。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る