STAFF BLOGスタッフブログ

お役立ち情報 第42弾 『壁紙についた手垢をキレイにする方法』

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、米子店の佐藤です。
 今回のお役立ち情報は 『壁紙についた手垢をキレイにする方法』です。
 ふっと壁を見てみると手垢がついていた…ということがございませんか?
 壁紙の手垢を掃除するときは慎重に行っていかなければなりません。ゴシゴシしてしまうと壁紙を破いたり壁紙の奥にまで汚れが浸透することもあり、逆に汚れが広がってしまうこともあるそうです。
 壁紙の手垢は台所洗剤である程度落とすことができます。台所洗剤をタオルにつけて丁寧に拭いていってください。そのときはゴシゴシとせずにできるだけやさしく、丁寧に拭いていくことが大切です。力をいれなくても汚れを落とすことができるそうです。
 部屋のスイッチがある周りはとくに手垢で汚れてしまいます。少しでも汚れを発見したらすぐに掃除していってください。いつまでも放置していると余計に落ちにくくなってしまうので要注意です。
 そして、キレイにするためのポイントとしては、「下から上に、台所洗剤をつけたタオルで拭く→水拭き→乾拭きしていく」の順番で拭いてください。
 手垢がひどくならないように定期的に壁紙の掃除をすることをおすすめします。
 大掃除の前にやっておくと奥様も喜ばれるのでは・・・。私も来月の休みの日は台所洗剤を片手に壁紙の掃除をしようと思います。
 それではまた・・・。次回は、10/28(金)『SATO-PLAN No.43』をお届けします。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る