PRESIDENT BLOG社長ブログ

2017年9月25日

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米子市中島で10/7(土)・8(日)・9(祝)に開催される完成見学会に於いて
『スマートホーム一級建築士・建築家 南波憲司』と創るデザイン住宅「Y’sプロジェクト」がいよいよスタートします。

 「Y’sプロジェクト」とはY’sのYはYou(お客様であるあなた)
あなたがプロジェクトリーダーになってあなた自身の家を創り上げる。
 私たちはそのプロジェクトメンバーに建築家として参加し、お客様が人生を楽しむための家づくりのお手伝いをさせていただきます。
 ご家族の生活スタイル、趣味、子供たちの成長、いろんな想いが建築家という個性と出会って、世界でひとつだけの心地よい生活空間となるよう、あなたのプロジェクトのためのプロジェクトを立ち上げました。

 住宅相談会も同時開催しますのでご来場お待ちしています。
 
 会場を提供下さる施主様に感謝しています。ありがとうございます。

 2年連続のセリーグ優勝を決めた広島カープ。
 緒方監督の佐賀・鳥栖高の先輩、権藤博さんが同郷人としての視点から寄贈されていた。それは「持たざる者の強さ」と表現。
 限られた球団予算の中で、FA選手を取りに行くことなどなく、ドラフト選手を育てあげ、安部・丸・鈴木は打撃成績の上位を連ねている。故障した鈴木、エース、ジョンソンの長期離脱といった、他球団なら即致命傷になる状況を慌てず、騒がず、ピンチをものともしなかったのは、地道に育て上げられた選手の層の厚さ。
 人はすぐには育たないということが身にしみているから、目先の勝負に走らない。育成で勝負してきた広島にとって当たり前のこと。我慢とすら意識していないところに、田舎育ちのたくましさがある。とは権藤さんの評だ。

 ビジネスの世界でも同じ。大手企業と違って限られた資金のなかで、縁あって入社してくれたスタッフと共に、今できることに挑戦。失敗を糧として又挑戦。その積み重ねが広島カープのようにやがて人財の宝庫となることを信じて。
 
 ビジョンに向かって社員と共に生き生きとした企業に成長していきたいと強く決意しています。

 陶山 信幸

担当:陶山 信幸

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る