COLUMN家づくりコラム

キッチン

キッチンについての注意点をご説明します

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新築一戸建てを建てる際、
キッチンは毎日使う場所になるので、できれば妥協したくないですよね。
そこで今回は、キッチンについての注意点をご説明していきます。

□キッチンの注意点とは?

前述したように、キッチンは毎日使う場所になるので、後々後悔することのないようにしたいですよね。
そのために、注意点をいくつか押さえておく必要があります。
では、具体的にどのような注意点があるのでしょうか?

*キッチンの高さ

キッチンでの注意点の一つに、ワークトップ(天板)までの高さが挙げられます。
特に身長の高い方や低い方は注意が必要です。
最近では850mmが標準の高さですが、
実際にショールームなどで自分の身長にあっているか、自分にとって使いやすいか確認することをお勧めします。
目安としては、「身長÷2+5」した高さが、一番作業しやすいと言われているので参考にしてみると良いでしょう。

*使いやすい動線

キッチンでは、動線にも注意が必要です。
例えば、お子さんがいる家庭で複数人で料理をする場合は、安全面を考慮して、余裕を持って動ける広い動線を確保する必要があります。
また、キッチンの使い勝手を考えて、調理の工程に合わせた動線にしておくと、とても便利になります。
家づくりでは、キッチンだけでなく、効率の良い動線を考えることは重要なポイントになるので覚えておくと良いでしょう。

*キッチンの横幅

やはり、夢のマイホームでは、横幅が広い大きなキッチンを使いたいと思う方もいらっしゃるでしょう。
確かに、広い方が使いやすそうなイメージはあります。
しかし、横幅が広くなると、料理をする際に移動するスペースも長くなってしまいます。
よって、効率を考えると、あまり横幅が広すぎるキッチンはおすすめできません。

□まとめ

今回は、キッチンの注意点をご説明しました。
新築の際のキッチンは、妥協すると後々後悔することになります。
どのようなタイプのキッチンにするのか、IHかガスコンロにするのかなど、多くの選択をしなければなりません。
ぜひ、今回説明した内容を参考にして、使い勝手の良いキッチンを考えてみてくださいね。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る