COLUMN家づくりコラム

倉吉市にお住まいの方へ!新築一戸建てを建てる際のメリットとは何か?

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「新築一戸建てを建てるメリットは何か知りたい」
「新築一戸建ては何が良いのか知りたい」
このように、新築一戸建ての建築を考えている方が多くいらっしゃると思います。
良さを知らずに購入して、失敗したくないですよね。
そこで今回は、新築一戸建てを購入するメリットとは何かを倉吉市の注文住宅店がご説明します。

 

□新築一戸建てを購入するメリットとは

新築一戸建てのメリットは、設備が新しいことが一番に挙げられます。
水回りなどの様々な設備は、進化し続けているため、最新の設備をリアルタイムで取り入れられます。
そのため、機能性や耐久性に優れていて、住宅の維持にかかるコストも抑えられます。
また、新築一戸建てを注文住宅として購入する場合は、設計段階から自分の要望を取り入れ、理想の住宅を作れるでしょう。
新築一戸建ては、登録免許税という税金が軽減されるメリットもあります。
耐震基準においても、大きい地震が起こるたびに改定されるので、地震にも強くなっています。

 

□中古より新築を選ぶ理由

*中古住宅のメリット・デメリット

新築を誰かが購入してしまうと、その時点で価値が約2割下がると言われています。
そこから20年間下がり続けますが、それを超えると下がることはほぼありません。
しかし、人気の高い地域やエリアでは、中古住宅や中古マンションの場合でも価値が下がることはほぼありません。
このように、中古の場合はある程度価格が抑えられているため、自分の生活スタイルに適した地域を選びやすいです。
デメリットとして挙げられるのは、メンテナンス費用がかかることです。
建ててから年数が経っている場合、どうしても劣化したり、壊れたりする箇所が出てきます。
これらの修繕費用として、一戸当たり100万円以上かかることが多く、建ててからの年数が経っているほどかかる費用が高額になります。
また、中古の場合は、特に水回りなど人が使った後は、生理的に受け付けないと思う方も多いです。

このように、中古は値段が抑えられるというメリットもありますが、新築を選ぶ人の多くは、中古マンションは自分以外の誰かに使われている点が気になる方が多いです。

 

□まとめ

今回は、新築一戸建てを購入するメリットとは何かをご説明しました。
当社では、注文住宅についてのご相談を電話やWebサイトから随時受け付けております。
注文住宅の専門家が、お客様の新築一戸建て購入に関するお悩みを全力で解決します。
新築一戸建ての購入をお考えの方はぜひ一度、当社までお問い合わせください。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterに投稿する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る