QUALITY AND PERFORMANCE品質・性能

ABOUT THE HOUSEスマートホームの家

「安心して生活できる
家づくり」

「家族みんながいつでも一緒に過ごせる空間 を作りたい」。
私たちの家づくりはここから 始まりました。

品質と性能 保証・アフターメンテナンス

QUALITY AND PERFORMANCE品質・性能

快適に、安心して、永く
住んでいただける
家づくりをめざして。

私たちは安心・快適に暮らせる住まいのために、家の性能にこだわります。ご家族が長い時間を過ごす家 を快適に保つ「快適性能」。地震や台風などの自然災害から大切な家族の命を守る「安全性能」。その快適 と安全を長く保つための「耐久性能」この 3 つの要素すべてが揃って、初めて安心して暮らしていける家 が完成します。この 3 つの基本性能を高いレベルで実現するとともに、住まわれるご家族の幸せを第一に 考え、常に新しい技術を取り入れながら進化し続ける家づくりをお約束いたします。

目次

快適性能毎日を心地よく快適に暮らしていただけるために

吹付け硬質ウレタンフォーム(アクアフォーム)

アクアフォームはフロンガスを使わず、水を使って現場で発砲させる断熱材です。グラスウールなどの繊維系断熱材に比べ隙間なく充填できるため、非常に高い断熱性と気密性を発揮します。また壁内に隙間を作らないため壁内結露が発生しにくいうえに、吸音性にも優れており、常に快適な生活環境を維持します。

遮熱・透湿・防水シート

アクアフォームはフロンガスを使わず、水を使って現場で発砲させる断熱材です。グラスウールなどの繊維系断熱材に比べ隙熱カット率98%以上の特殊なアルミ透湿防水フィルムを採用し、長期に渡り効果的な遮熱が可能、屋内の冷暖房効果が向上し、省エネルギーに貢献します。壁内の湿気を外に逃がして結露を防止、断熱材の性能を維持しつつ住宅の寿命を向上させます。間なく充填できるため、非常に高い断熱性と気密性を発揮します。また壁内に隙間を作らないため壁内結露が発生しにくいうえに、吸音性にも優れており、常に快適な生活環境を維持します。

Low-e複層ガラス+高断熱サッシ

室外側ガラスをLow-e金属膜でコーティングし、太陽の熱線を約60%カット。冷暖房効果を高め快適な生活を守ります。また西日対策や紫外線による室内の色あせ防止にもなります。サッシ本体の複合構造により、優れた断熱性能と快適性能を実現します。

床下断熱材

施工性に優れ、透湿性を備えた高性能グラスウール断熱材を採用。水蒸気を通しやすいので床からの湿気を逃します。また経年劣化の少ない素材で作られていますので、長期にわたって断熱性能が継続します。

24時間換気システム

各部屋の吸気口から取り入れた新鮮な空気をゆるやかに循環させ排気ファンから強制的に排気。目に見えない空気の汚れやカビなど、有害な原因を取り除き、ずっと健康に暮らせる住環境を作り出します。第1種熱交換計画換気システムにも対応しています。

シックハウス対策

シックハウス症状の原因となるホルムアルデヒド対策の最高等級「F☆☆☆☆」の建材を使用、アスベストを含む材料は一切使用しておりません。

安全性能いつ起こるかわからない災害から大切なご家族を守るために

地盤調査・改良

地盤調査を全棟で実施し、実施報告書・地盤保証書を発行します。解析した結果、改良が必要な場合、その土地に適した地盤改良を施します。

ベタ基礎

基礎幅150mmとし、基礎全体に鉄筋が入ったコンクリートで一体化させた強固なベタ基礎で大切なお家を支えます。ベタ基礎は面で建物を支えるため、不同沈下に強く、床下のメンテナンス性を容易にします。また基礎の下に防蟻・防湿シートを施工しているので、土壌からの湿気でコンクリートの劣化を防ぎます。

躯体

通し柱に4寸角の柱を利用。柱と柱の間の「間柱に」一般的には30mmのところ1.5倍の45mm厚の柱を標準使用しています。

剛床工法

構造用合板の下地と床材を一体化させた剛床工法を採用。地震時の歪みやねじれを面構造がしっかり抑えるため、優れた耐震性能を得られます。

耐震性能

どんなに強い地盤と強い基礎であっても、その上に建つ構造のバランスが悪ければ十分な耐震強度は発揮できません。スマートホームでは全棟において耐震性能をチェックし、住宅性能評価制度による耐震等級において最高等級である「耐震等級3」相当を実現しています。

耐久性能ずっと快適なまま安心して暮らしていただくために

外壁通気工法

スマートホームでは外壁内に空気の通り道を作り、湿気を屋外に排出する外壁通気工法を採用、壁内結露を防ぎます。

全周床下換気

全周にわたり基礎と土台の間に基礎パッキンを挟み込み、床下にまんべんなく風を通し、湿気を逃がします。

躯体

通し柱に4寸角の柱を利用。柱と柱の間の「間柱に」一般的には30mmのところ1.5倍の45mm厚の柱を標準使用しています。

さや管ヘッダー配管

床下に設置したヘッダーから各給水栓まで配管を分岐せず施工するため、耐久性が高まり、メンテナンスが容易となります。

シロアリ対策

基礎上より1mの高さまで、外周部及び内部の主要な木材へ防蟻・防腐処理を行っています。また基礎と土台の間に基礎パッキンを設置することにより、土台の腐食等を防ぎ、シロアリの発生を防ぎます。さらに土壌と基礎の間に防湿シートをはり、土壌からの湿気やシロアリの侵入を防ぎます。

外壁材

サイディングでは光触媒と親水性によるセルフクリーニング機能を持ち、紫外線による劣化を防ぐセラミックコートの高性能サイディングを使用しています。また防火・通気・断熱・遮音・耐震性能にも優れていますので、長期間様々な外的要素から大切な家を守ります。デザイン性の高い住宅にオススメしているSTO塗り壁工法は目地コーキングのメンテナンスが不要な上、水を弾くロータス効果により、汚れが付きにくい仕上げになっています。

WARRANTY AND AFTER MAINTENANCE保証とアフターメンテナンス

保証

お引き渡し日からメーカー保証期間を含む10年間、対象住宅設備機器のメーカー保証に準じた保証をいたします。保証期間中に起きた自然故障(製品自体の不具合による故障)の場合、保証上限金額内であれば、何度でも無償修理を受けることができます。万が一、修理が不可であってもどう製品または同等品を提供いたします。

  • 修理回数無制限
  • 保証期間10年間
  • 保証対象5設備
お引渡し日からメーカー保証がある期間はメーカー保証で対応し、それ以降は当社保証にて対応いたします。

保証対象設備機器

システムキッチン(IHクッキングヒーター、レンジフード、食洗機などのビルトイン機器を含みます)

システムバス(換気乾燥機、ジェットバス、ミストシャワーなどのビルトイン機器を含みます)

給油機(エコキュート)

洗面化粧台

トイレ

住宅瑕疵担保責任保険10年保証

お引渡し後10年間以内に、基本構造部分の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない等の瑕疵が判明した場合の保証です。また、10年目に指定項目のメンテナンスを実施する事により10年延長となり、最大20年間保証が受けられます。

地盤保証10年保証

全ての建設予定地で地盤調査を行い、適切な基礎工事を実施します。万が一地盤の不同沈下により建物が損害を受けた場合、現状復帰のための補修費用、並びに補修期間中の仮住居費用などをお引き渡し日より10年間しっかり補修します。

シロアリ10年保証

基礎パッキン工法でシロアリが嫌う乾燥した床下環境を作るなど、万全のシロアリ対策を施してありますが、万が一お引き渡し後10年以内にシロアリによる被害が発生した場合、最高300万円まで補償いたします。

アフターメンテナンス

お引き渡し後20年間、ご家族の暮らしを見守り続けます。

建物お引き渡し後「6ヶ月」「1年」「2年」「5年」「10年」「15年」「20年」に定期点検にお伺いします。定期点検以外にも不具合が発生した場合は即時状況を確認し的確な対応を行い、トラブルを解消いたします。

お引き渡し後

  • 6ヶ月点検
  • 1年点検
  • 2年点検
  • 5年点検
  • 10年点検
  • 15年点検
  • 20年点検

EVENT見学会、イベント情報

一覧を見る