資料請求・お問合せ 来場予約
背景

OWNER'S VOICE

米子市N様邸

夫婦で一目惚れ。プライベートを守りつつ外と繋がる家

長男が生まれるのをきっかけに、これから家族が増えていくことを考えると家を持つタイミングかなと思っていました。夫婦揃って理想が高く、たくさんの工務店さんを回る中、建売で出ていたこの家に出会いました。家のイメージも、建てる場所も、実は事前に考えていたものとは全然違うのですが、私たち夫婦の考えを180度変えてしまうほど魅力的でした。

家づくりの過程
『ようやく出会えた』という直感

以前は建売ではなく、注文住宅を建てたくてありとあらゆる情報を集めて十数社の工務店の見学に行きました。そんな中、スマートホームさんのこの建売住宅を見学しに来ました。初めて中を見て「すごい!」と思って、夫婦揃って「もう一回見に行かない?」とその数時間後に2回目の見学に来たほど、もう衝動的に決めていました。最初は自分たちで設計から考えたいと思っていたのも忘れるほど、二人ともすぐに惹かれましたね。

大きなガラス窓に囲まれた、広々とした明るいリビング

普通の家と一緒は嫌で、デザインにはこだわりがありました。一番のお気に入りは、家族が一番ゆっくり過ごすリビングですね。ダイニングスペースと合わせると約30畳もあって、周りをぐるっと大きなガラス窓で囲まれているため、昼間は電気をつけなくてもいいくらい明るいのでとても清々しく過ごせています。白を基調とした中にも木のぬくもりが感じられるのがいいですね。大きな白い壁がすっぽりと目隠しの役目をしてくれるのと、潮風で家が傷むのを防いでくれています。人目は気にならず、光が入る開放的な空間を作ってあるんですよね。リビングだけでなく、すべての部屋が広いんですが、2階にも秘密があって、寝室と子供部屋2つの他に階段を上がったところに広いスペースが設けられていたんです。なんとプロジェクター付きのシアタールームで、ここで椅子に座りながら映画を楽しむのも幸せな時間なんです。

スマートホーム住宅での暮らし
お気に入りの空間、居心地のいい空間

(ご主人)家族との時間では、リビングや芝生の庭で子どもと一緒に追いかけっこをしたり広々と遊ぶのも好きだし、それだけでなく自分の時間も楽しめています。子供部屋もまだ使わないので、一部屋が自分のトレーニングルームになっていて、懸垂や腹筋をしたり、運動不足解消のために鍛えています。あと海に近いのもあって海岸沿いを出勤前に毎朝5キロ走るようになりましたね。

(奥様)アパートに住んでいた時には「まぁ、いいかな」と半ば諦めのように見過ごしていたインテリアや雑貨選びがすっかり趣味のようになりました。ここにはこんなものを飾ろうと考えるのが楽しくて仕方ないですね。あとはシアタールームが好き。プロジェクターで映画を見るのも憧れていて、お気に入りの椅子に座りながらゆっくり過ごせています。とにかく使いやすい広々した家なので、ステイホームの時も全くストレスなく快適に過ごせました。

ここから始まる新しい家族の歴史

芝生の庭で前からしてみたかったBBQもできたし、いろいろやりたいことが出てきそうな気がするんですが、この家ならそれを叶えてくれると思います。さらに子どもも増えて賑やかに楽しく暮らせるようなイメージを持っています。どんな風に家族で思い出を作っていけるか、それも楽しんでいけたらと思います。